エル・エナジー株式会社
Welcome to eL ENERGY
LNGタンク
受入設備は、LNGタンクや気化器等で構成され、「サテライト設備」と呼ばれています。
サテライト設備は、エル・エナジーがお客さまのご使用条件に適したものをご用意し、お客さま敷地内に設置させていただきます。
関西電力姫路LNG基地では、LNGを専用タンクローリーに充填し、お客さま敷地内のLNG受入設備まで輸送します。
LNGは、関西電力の輸入基地である姫路LNG基地(兵庫県姫路市白浜町字常盤)から出荷します。
LNGローリー
低コストで運転管理ができます。
関連機器は高い信頼性を実現しています。
多くの皆さまにお届けします。
HOME > サービス > ローリー=サテライト供給の概要
このような方法で行うローリー=サテライト供給は、次のような特長を持っています。
サテライト設備
都市ガス供給区域の内外を問わず、専用のタンクローリーにより、より多くの皆様にLNGをお届けすることができます。
サテライト基地に設置するLNG受入貯槽、LNG気化器などは構造が簡単で故障も少ないため、高い信頼性を実現します。
最低気温の平均値が0℃以上の場合は、運転コストが不要な大気を熱源とする気化器を使うことができます。また、設備の構造が簡単なため、運転要員も少人数で済みます。